スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近考えていること。

 先日、7年来の知人と会い、それから毎日のように考えていること。

 それは 「ちゃんと音楽から離れなきゃなのか」 ってこと。決断する時期にきているのかもしれない。

 今年の目標は REBORN 生まれ変わり。

 それって、吹奏楽部と私の関係を決めるってことのような気がする。

 
 
スポンサーサイト

HAPPY NEW YEAR

 ついに2017年です。 申年が終わりました。 トリです。 鳥です。 酉年です。

 昨年度は1年間 blog を書きませんでした。ごめんなさい。流行に乗るならば『人間活動』と言ったところでしょうか。充電期間というか、、ここ数年細々とやっていた吹奏楽部の指導もなくなり、色々と休止状態でした。さくらの彩もまだ存在はするものの、人数が集まらず不定期開催の為、開店休業状態。「やりたい!」と言ってくれる方はいるものの、それぞれの青春活動真っ最中なので、そっちも優先して欲しいのです。はい。
 けど、今年は ”吹奏楽部” の部活日誌を再開出来る?!かもしれません。と言うか、私はスル気満々です。まだまだ早合点は禁止ですが、【人事を尽くして天命を待つ】の言葉の通り、私がやるべきことはやり切りました。


 ということで、全体の目標です。これは、今年も 壁は心で乗り越える とします。
 変革の年になるだろうから、上手く対処していきたいと思っています。全ては自分の心持ち次第です。


 教科の目標は ”言語活動” の充実 にします。教育の世界では頻繁に使われている言葉ですが、これちょっと難しいのです。
そもそも言語活動って二つの柱があるのです。これ↓

①知的活動(論理・思考)に関すること
 ・事実などを正確に理解し、他者に的確にわかりやすく伝えること
 ・事実などを解釈し説明するとともに、互いの考えを伝えあうことで、自分の考えや集団の考えを発展させること
②コミュニケーション・感性・情緒に関すること
 ・互いの存在についての理解を深め、尊重し合うこと(人間関係の構築が目的)
 ・感じたことを言葉にしたり、それらの言葉を交流したりすること

 で、これらを使って何をしたいのかというと ”般化” です。(般化とは、初めに条件付けされた刺激や条件以外の、類似した別の刺激や条件においても、反応や学習効果を生じさせるようにすること)それには仲間同士の学び合い、教え合いと言った、言語活動が必要不可欠です。
 どこまでできるか分かりませんが、スモールステップでやっていこうと思います。


 そして、 音楽の目標は、 REBORN にします。どんなREBORNになるかはお楽しみです♪

 

 今年も当ブログとともに、素の k teacher をよろしくお願い致します。

2017年 元旦

HAPPY NEW YEAR

ついに2016年です。 未年が終わりました。 サルです。 猿です。 申年です。

blog は随分ご無沙汰でしたが、 ”吹奏楽部” の部活日誌なので、 全く気にしてません。 よって今年も不定期更新とします。 ただ、 嬉しいのはちょこちょこと再訪される方がいらっしゃること。 本当にありがとうございます。 これからもふらりと来ていただけると幸いです。 「実は死んでいた!!」 なんてことはないように、 できるだけ善処したいと思います。


 ということで、全体の目標です。 これは、 昨年同様 壁は心で乗り越える とします。
 日々、 大変なことも多い中、 ストレスに気をつけ、 健康に過ごしていく。
 長く働ける身体を作っていくことがどれだけ大切か。 体調が心の強さにすぐに影響を与えるからこそ、 健康管理に一層気をつけていきます。


 教科の目標は ”できる” の充実 にします。 
 これはあえて現在形の ”できる” にすることで、できないことをできるようにするという、過去から現在までのプロセスを充実すること。 そして、 今後もそれが半永久的にできるようになり、 就労につながっていくという、 現在から未来へのストラテジーのことの2つ。
 かなり漠然とした目標ですが、 これから先の4年間を見据え、 何ができるかをしっかりと考えていきたいと思います。


 そして、 今年は新たに、 「自身のライフワークとしての音楽」 の目標を立てます。

 目標は、 吹奏楽の新しい表現を考える にします。
 昨年は 「深みのあるハーモニー」 を考えました。 その結果、 吹奏楽の新しいサウンドが頭の中に出来上がりました。 どのようにしたら、 これが具現化できるのかはまだ分かりませんが、 表現してみたいと思います。 もしかしたら、 コンクールでは評価されないかもしれません。 しかし、 できれば、 プレイヤーが吹奏中に無理をせず、 表現に100%の力を使えるようになれると思います。 さくらの彩などで突き詰めていければと思います。

 

 今年も当ブログとともに、素の k teacher をよろしくお願い致します。

2016年 元旦

演奏会に行ってきました。

 今日は、急遽、教え子の秋演に行ってきました。
前日の夜に電話掛かってきて、チケットを取りおいていただけることになったのですが、
本当にありがたいですよね。
異動して4年も経った今でもこまめに連絡を頂ける顧問って、そう居ないと思います。
これからもずっとずっと大切にしていきたいと、思いました。

 ということで、演奏会のレビューですが、、、、

 んなもん要らないくらいに素晴らしい「行って良かった」と心から思える演奏会になりました。
blog にも昔、書いたかもですが、大昔、ここの学校の演奏会はどうしても苦手でした。
誤解がないように言っておきますが、私に新しい吹奏楽の世界を教えてくれたのは間違いなくこの高校で、
自分もコンクールのCDを聴きまくって、本当に勉強をしました。
ディオニソスなんて何百回聴いたことか、、、

 だからこそ、演奏会が苦手だったのです。想いが強すぎて、「えっ?」と思ってしまう。


 今のように、こうやって、立場が変われば理解は出来るのです。

 コンクールは2曲。演奏会は数十曲。コンクールのような完成度まで上がるわけない。と。。。


 でも、今日の秋演は別格でしたね。今までの伝統の上に新しいスタイルが出来上がっていました。
そして、新しく赴任したK先生の音楽性の素晴らしいこと。。。

 楽器を吹かせつつも、ピアニッシモを大切にしっかり響かしている。

 私もあ〜なりたいと心から思える、勉強になる演奏会でした。



 ということで、音楽を堪能した演奏会でした。これで先が楽しみになりました。

 これで最後かなぁ〜とは思っていますが、機会があればまた足を運ぼうと思います。

P.S.
 「金賞の音色がする」って昔、私が尊敬する先生から言われたことがあります。
 なんとなく分かった気でいるのですが、今日の演奏を聞いていて、それがふと思い出されました。

 自分の信じた道を進め!きっとやり切れるはず、日本一の努力を!!!!





一夜明けて、

 今日1日も昨夜の雰囲気をまとうことが出来ました。素敵な日になりました。
(けれど、朝からお腹の調子が良くなくて、、、トイレとお友達に、、、汗)

 そうそう、昨夜書き忘れていたことが、、、まぁ〜、ある意味あえてですが、、、



 さくらの設立を後押し、してくれた人を忘れてはいけませんよね。
 なんだかんだ世話になっています。まぁ〜、人類からははみ出してしまいましたが、、、


 この子がいなかったら、教え子バンドは私の心の中にとどまっていたと思います。
無理やり誘い出してくれたから、今の幸せがあるのです。さんきゅ。



 ということで、私は、教え子にはかなり恵まれている顧問だと思います。



P.S.
 教え子は巷で言う ”変わり者” が多いです、、、、
 特に、私とまだ交流がある生徒ほど、、、

 

 
 

続きを読む »

思わず涙してしまいました。

 久し振りに blog に向かい合うことが出来ました。皆様こんばん和。

 今日はさくらの彩吹奏楽団の練習日。(通称「さくら」)

 7人という大人数で合奏をすることができました。
しかもみんな同じ中学校卒業の教え子たちばかり。
先週からずっと楽しみで仕方なく、この日の為にお仕事を頑張ってきました。



 始まりはいつものさくらの雰囲気でした。
ただ一つ違ったことと言えば、今日は新しく加わったメンバーが2人いたこと。
久し振りに聞く教え子の音は、それはそれは響きのある良い音色をしていました。
それぞれ「引退して1ヶ月も経つと、なまる、、、」みたいなことを言ってましたが、
そんなことは全く感じませんでした。

 もちろん、引退する前はもっと上手だったことは間違いないと思うけど、
ちゃんとそこは想像できます。

 本当に良い吹き手になっていました。



 それだけでも嬉しいことだったのですが、、

 今日はタイトルにもあるように思わず涙腺が緩む出来事が。。。。




 それは、いつもの基礎合奏中(3D)に起きました。
いつもの和音練習も終わりに近づく頃、ふと、、、



「私の中で鳴ってる音楽そのものなんだよな、、、」


 と、思ったのがきっかけ。
 自分の目の前には、後ろ髪を引かれる思いで残してきた教え子たち。
その教え子がそれぞれで音楽を学び、自分の元へ帰ってきて音楽を一緒にやっている。



 それぞれの団体で頑張ってきて、その団体の色に染まっているはずなのに、
音絆心 の元に再び集まり、あの時のサウンドを奏でている。



「自分はなんて幸せなんだろう、教え子バンドってこんなに良いものなんだ。。」


ってしみじみ思ってしまった途端、涙が溢れて仕方がありませんでした。
こんな経験初めてでした。

 時を超えて、繋がり合えた瞬間でした。





 やはり私が バカ顧問 なのかもしれません。。。




 今日は、幸せな日になりました。本当にありがとう。

 最高の教え子たちに感謝です。


続きを読む »

さくらの彩

 今日は久し振りに楽器(euphonium)を吹きました。やはり楽器は良いね。とっても楽しい。一ヶ月半振りだったから思うように音は出なかったけれど、笑顔で思う存分吹けました。今までの嫌なこともすべて吹っ飛んだ感じです。明日からの活力を得た感じ。(そこまでは言い過ぎか。。。)
 今日が2015年の吹き始めなので、これからまた楽しく一年間活動していきたいと思います。ちなみに、次回は、、、未定ですww この決まってなさ、フリーなのも「さくら」の良さでもあるので、それぞれの都合の良い日で月2回集まっていこうと思います。

 そして、今日は年始一発目ということもあり、新しい曲に取り掛かりました。普通の団だったら、何か一曲仕上がったから、、とかで新しい曲を始めるけれど、うちはそんなルールは一切なし。「やりたい!」と思ったらやるが信条ですww 取り掛かった曲は「天国と地獄」私は吹くのは初めてでしたが、本当に楽しかったです。ストレスの発散というか、心の底から楽しめる曲。私の中でプスタに並ぶ楽しさ(爽快感)を持つ曲です。更に吹いて感じたことは、あの時にコンクール曲に選んで良かったということ。あの代で、あの子達とこんな楽しい曲を好きなだけ、思いっきり楽しんで演れて良かったと心から思いました。賞は思うような結果にはならなかったけれど、うちの学校が発表された時の、「え〜〜?!」っていう、会場のざわめきが今でも忘れられません。だって、お客さんの心はちゃんと掴んでいたってことですからね。あの年のコンクールで一番のエンターテインメントな演奏をしたってことですよね。私はそう思っています。

 何度も吹くと疲れてしまうヘビーな曲ですが、力まずに上手く吹く方法をみんなで考えて、楽しくできるといいなぁ〜と思っています。



 ってことで、本当に今日は楽しかった!!!!!!!!


続きを読む »

良い歯科医って数少ないです。

 決めました。近いうちに歯医者に行きます。今月中に口内を綺麗にします。。。
知る人ぞ知る医者嫌いの私。基本的には医者にはかかりたくありません。風邪引いた時も、自分ではどうしようもならなくなって→悪化してから行く感じです。「病は気合で治す」とマジで思っている古い人であります。けれど、歯が病むことが多くあり、歯石も最近気になり始めました。2年近く行ってないのですが、もう限界かもしれません。これ以上、悪化しないうちに早めに行って何とかしてくることとします。

 けれど、、、歯医者ってあまり良い医院がないんですよね。一応、幼少の頃から通っていた歯医者が車で15分くらいのところにあることはあるのですが、地理的に厄介、自宅から東に30分の距離に学校があって、歯医者は自宅から西の距離に15分。となると、学校が終わって、速攻で出て、漸く間に合うかどうかのギリギリのライン。

 ん〜〜〜〜、物理的なこの問題を何とかせねば。。。やっと気持ちが固まったというのに、、、

 

芋焼酎は蜜の味

 やっと、一週間が終わりました。今週は夜遅い日が多かったので、体が本当にきつかったです。まぁ〜、ギリギリだけど終わって良かった。

 ということで、自分へのご褒美も含めて、芋焼酎のロックをかなり濃い目で飲みました。一杯程度ならばさっぱり酔った感覚はないんですが、疲れ+濃い目で、半分くらい飲んだ頃から頭の中の思考回路が停止寸前でした。せっかくカリオストロの城を楽しく見ていたのに、、、銭形警部の最後の決め台詞を見ることが出来ませんでした。一応、録画もしているので、あとで確認したいと思います。汗


 来週は私立高校の入試中心日。子供達が全ての力を出し切れるように担任として最善を尽くしたいと思います。


熱々が幸せ。

 今日は、寒いってよりも冷たいと感じる日でしたね。特に、夜は車の中が冷蔵庫かと思うほど冷たかったです。カーエアコンもさっぱり効かず、10分以上経って、ようやく暖かさを感じてきました。冷えによる身体の緊張が取れたのは、かなり家に近づいてきたところでした。。。まぁ〜、こんな日もあるということで仕方がない。

 ってことで、昨夜はベットに入ったのが深夜2時頃でしたが、今夜は、0時頃です。勿論、やらなければならないことは山積みで残っているから、今もまた blog を書き終えてからやろうかどうか迷い中でございます。

 


 最近、暖かいもの(熱いもの)を食べたいと思うようになりました。これも年のせいでしょうか。TV?かなんかの情報によると、あまり熱いものを摂取するのは体に良くない、早死にするってことですが、まぁ〜、それもそれでいいかと、、、汗

 熱々のうどんやラーメンをハフアフしながら食べて、喉の中を熱いものが通っていく感覚がたまらなく好きです。自分の力で体を温められないからかもしれませんけどね。



 3日後がさくらです。楽しみで仕方がないです。笑



最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。