FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のバスクラの話し。

 例のバスクラの件です。

 14700円という修理費に不信感を持っていた、ってわけでは決してないのですが、あと一軒、いつもご贔屓にして頂いている楽器屋さんにも修理見積もりを出してもらいに行ってきました。(元々、この2件の見積もりを比べてみる予定でしたので、、、いいんです。)

 そしたら、何と驚きの価格が出ました。(;゚Д゚)!



 70000円。


 いいですか、7万円ですよ!前出の楽器屋さんは一体どんな見積もりを出したのでしょうか。無償でやってくれるところが多いのでしょうか??それとも、見て見ぬふり???(-_-;)



 答えは、14700~70000万っていうことらしいのです。要は「最低限音が出せる短期的な修理」~「今後の使用も考えた長期的な修理」ということ。

 まぁ~、素人の私が見ても、「う~~ん」っていう楽器だったから当たり前と言えば当たり前だが、、、タンポもさることながら、一番はバネみたいです。近いうちに間違いなく折れるだろうということ。。。。(´;ω;`)


 ってことで、一度、使用予定者にその修理金額の旨を連絡し、その日は引き上げることに。。。

 後日、色々と相談した結果、今回はこの楽器の使用を見送るということになりました。(多分、、)

 どこかに、良いバスクラ眠ってないでしょうか????




関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。