スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日でした。

 今日は、吹奏楽祭の練習もあり、さくらの彩の練習もあり。。。一言でバテました。(^^;

 マジで唇が自分のじゃないみたいです。でも、気付いたのは去年の吹奏楽祭の練習よりも数倍楽ちんってコト。やはり、吹いていると違うんですよね。さすがに、2時間の練習で最後40分弱はバテてしまってFより上はカスカスでしたが、それでも、騙しながら吹き切る事が出来ました。今回は自分で自分のコトを褒めてあげたいです。

 ただ、、、Believeってなんであんなに音が高いんでしょうね。もうちょっと何とかならなかったんでしょうか。あのアレンジはきつ過ぎると思います。そりゃ~、その楽器で吹ける音域では書かれているけれど、万人向けのアレンジではないですよね。

 「吹けるヤツだけが吹けばいい。それでいい。」

 みたいな譜面だと私は思います。。。。


 でもさ、それってどうなん??? だって 『Believe』 だよ??普通に中学生が取り上げたい曲じゃん。それなのに、中学生の一般的なレベルを超えている。勿論、練習すれば出来るけれど、そ~ゆ~ことじゃないと思います。

 ちょっと考えて欲しかったなぁ~ってのが私の思いです。(まぁ~「お前の思いなんてどうでもいい!」って言われるとは思いますが・・・)


 

 
 さくらの彩は、、、私が疲れてしまって、、、途中、楽器を吹くコトよりも指揮に、、(^_^;)

 でも、徐々に上達してきてるのが分かる今日この頃の練習です。ただ、楽器を調整に出した方がいいって音が木管にありますね。。。



 失敗しないコトじゃなくて、どう失敗をするかを想像すること。


 これって、成功するのかを想像することよりも、成功への近道になるのだと思います。


 次の練習も多いに楽しみなんです。“親バカ” ならぬ、私は “バカ顧問” ですね。^o^


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。